>> スマホで確認するだけ「侍マトリックスFX」

>> これでダメならFXはやめましょう
「マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜」は、
4つのプログラムで、あなたを専業トレーダーへと導きます。


>> 渋谷高雄の「今日から始める株貯金」
たった半年で1億6千万円を手にした投資手法

>> あなたがFXで1番知りたかったこと。
>> 1か月で5000万円稼いだトレーダーが伝授
成功者続出!!初心者から片手間で月300万円稼ぐ株式投資錬金術


2012年09月04日

「ユーロ圏危機は1〜2年で終息」、EFSF責任者


「ユーロ圏危機は1〜2年で終息」、EFSF責任者

欧州金融安定化基金(European Financial Stability Facility、EFSF)のクラウス・レグリング(Klaus Regling)最高経営責任者(CEO)は、3日付のドイツ週刊誌シュピーゲル(Der Spiegel)に掲載されるインタビューで、ユーロ導入国が約束したことを実現していけばユーロ圏の金融危機は「1〜2年で終息する」と語った。

 レグリングCEOは「ユーロ圏に加盟するすべての国が財政強化の目標を完全に履行し、競争力向上に努め続ければ、ユーロ圏危機は1〜2年で終わるだろう」と話した。

 またEFSFについて、3年目に突入したユーロ危機が招く恐れのある最悪の結末を回避することに成功していると述べ、「仮に成功していなければ、ポルトガルやアイランドはもはやユーロ圏にとどまっていなかっただろう」と語った。

 融資能力が4400億ユーロ(約43兆円)のEFSFは、5000億ユーロ(約50兆円)の融資能力を持ち今後発足する予定の欧州安定メカニズム(ESM)に引き継がれる。レグリング氏はESMの責任者に就任する。

 ESMは7月1日に発足する予定だったが、最大の出資国であるドイツで訴訟が起こされたことなどで遅れている。レグリング氏は「ドイツなしにはESMは意味をなさない」と述べ、ドイツの憲法裁判所が9月12日に下す判断はESMの運命を決めると語った。











「シークレットサイン・ナイト版」 資金が半年で3倍に!
FXソフト!マナブ式FX完全マスタープログラム 販売開始!


posted by 投資ノウハウ at 11:49| Comment(0) | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。